依存関連疫学調査・研究報告書等

厚生労働省の資料

アルコール健康障害対策推進計画に関する資料

 

調査・研究

令和2年度 依存症に関する調査研究事業 ギャンブル障害およびギャンブル関連問題の実態調査(研究代表者:松下幸生(独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター))

※報告書本体(PDF形式)は、調査票を含む全155ページ、10.2MBです。

※この報告書に記載された内容を引用する際には下記の出典を必ず明記してください。
松下幸生, 新田千枝, 遠山朋海; 令和2年度 依存症に関する調査研究事業「ギャンブル障害およびギャンブル関連問題の実態調査」, 2021年.

厚生労働科学研究 ギャンブル等依存症の治療・家族支援の推進のための研究 令和元年-令和3年

飲酒問題を有する者の推計割合および推計人口の全国調査

新型コロナウィルス感染症拡大が断酒会員に及ぼす影響に関する調査

※ 本報告書に掲載されたデータを引用・転載する場合には出典の表記をお願いいたします。
新田千枝, 松下幸生; 令和2年度 依存症対策全国拠点機関設置運営事業における依存症に関する調査研究事業
「新型コロナウィルス感染症拡大が断酒会員に及ぼす影響に関する緊急調査報告書」, 2021年.

ゲーム使用状況等に関する全国調査(10~79歳)

ゲーム使用状況等に関する全国調査(10~29歳)